相馬屋では、商品やサービスの品質、顧客や市場のニーズを的確に捉え、スタッフの教育は勿論精米工場品質システム認定工場、有機小分け認定工場にも認定されております。その他、農林水産大臣賞受賞など、食品に対する安心・安全を第一に考えた企業を目指しています。

私たち相馬屋は、『つきたて宣言』『安心宣言』『品質宣言』『おいしさ宣言』『安さ宣言』 を行って、皆様においしいお米を安心して食べていただけることをお約束しています。

つきたて宣言
相馬屋では、つきたての米だけをお届けします。また、幼稚園・小学生の精米工場の見学も承っています。お気軽にご連絡ください。
安心宣言
入荷の際、新鮮度チェックも実施しておりますので、本物の味をお楽しみいただけます。また、衛生的で最新設備の精米プラントがあります。石やガラスの異物を除去し、異品種が混入しないシステムを採用し、食の安心・安全をお届けします。
品質宣言
相馬屋品質管理担当者が、炊きあがりがふっくら白くなるように、米の粒を毎日検査しています。品質管理室では、食味計・穀粒判別機・水分計などの記器で商品ごとにデータとサンプルを3ヶ月間保管し、生産地の栽培履歴と製造履歴(トレーサビリティー)を管理します。
おいしさ宣言
相馬屋では、社員が毎日自社製品を炊飯し、食味テストをしておいしさをチェックしています。また、低温倉庫など、年間を通して一定の温度と湿度の管理をしています。当社は、有機小分け認定工場に認定されており、有機米の保管・精米には万全の体制と整えております。
安さ宣言
相馬屋では10トン単位で産地から直接仕入れることにより、高品質の米をどこよりも安く仕入れて、お届けします。

私たち相馬屋は、『つきたて宣言』『安心宣言』『品質宣言』『おいしさ宣言』『安さ宣言』 を行って、皆様においしいお米を安心して食べていただけることをお約束しています。また、農産物検査員、米・食味鑑定士、お米マイスター、雑穀エキスパートなどお米に関する有資格者が多数在籍しております。

2001(平成13)年
有機認定証明書を取得。
2001(平成13)年
精米工場品質システム認定工場に認定。
2002(平成14)年
第11回優良経営食料品小売店等全国コンクール特定加工食品小売業部門 農林水産大臣賞を受賞。

相馬屋の想い

大正時代から平成、そして未来にかけて、地元を中心に幅広い年齢層のお客様に受けいられるお店でありたい。

社長の想い

会社はそこで働くスタッフと一つのチームです。従業員のチームワーク、同じベクトルへ向けて進んでいく事が大事だと考えます。

従業員の想い

お客様には誠実な商いで喜んでいただける様、従業員一同これからも努力して参ります。

生産者の想い

私たちが、素晴らしい環境の中ですくすくと、大切に、心をこめて育てたお米をぜひ一度、食べてみてください。